« 5つの力分析 | メイン | SMO:ソーシャルメディアの最適化 »

SMO:ソーシャルメディアの最適化

サイトへのアクセスの起点が検索エンジンからの流入経路が大半を占めるとはいえ、CGMの台頭と浸透を考えると、ソーシャルメディアからの流入経路も考慮していく必要がある。
当然、記事化されなければならないので、話題性や面白さなどを加味したコンテンツの発信が要される。

◆SMO概念の提唱者Rohit Bhargava氏による5つのルール

(1)Increase your linkability - This is the first and most important priority for websites. Many sites are "static" - meaning they are rarely updated and used simply for a storefront. To optimize a site for social media, we need to increase the linkability of the content. Adding a blog is a great step, however there are many other ways such as creating white papers and thought pieces, or even simply aggregating content that exists elsewhere into a useful format.

(2)Make tagging and bookmarking easy - Adding content features like quick buttons to "add to del.icio.us" are one way to make the process of tagging pages easier, but we go beyond this, making sure pages include a list of relevant tags, suggested notes for a link (which come up automatically when you go to tag a site), and making sure to tag our pages first on popular social bookmarking sites (including more than just the homepage).

(3)Reward inbound links - Often used as a barometer for success of a blog (as well as a website), inbound links are paramount to rising in search results and overall rankings. To encourage more of them, we need to make it easy and provide clear rewards. From using Permalinks to recreating Similarly, listing recent linking blogs on your site provides the reward of visibility for those who link to you

(4)Help your content travel - Unlike much of SEO, SMO is not just about making changes to a site. When you have content that can be portable (such as PDFs, video files and audio files), submitting them to relevant sites will help your content travel further, and ultimately drive links back to your site.

(5)Encourage the mashup - In a world of co-creation, it pays to be more open about letting others use your content (within reason). YouTube's idea of providing code to cut and paste so you can imbed videos from their site has fueled their growth. Syndicating your content through RSS also makes it easy for others to create mashups that can drive traffic or augment your content.

◆共有されやすいテクニカルな仕組み

(1)パーマリンクの導入
1つのコンテンツにユニークなURLを永続的に与えることが大切。

(2)ソーシャルブックマークボタンの設置
ソーシャルPRの観点から、企業メディアだけでなく、一般ブロガーも対象とみなし、ブロガーに幅広く情報を届ける手法として導入。

「はてなブックマーク」
「Buzzurl」
「livedoor clip」
「del.icio.us」

(3)RSSフィード購読のボタン設置
ブログ検索、ブログのアグリゲーションサイトなどでは、情報取得手段としてRSSフィードを利用しているので、RSSフィード発信対応はこうしたメディアへの情報流通を促進する。

(4)RSS Auto-discoveryの対応
IE7やFirefoxなどのブラウザでアクセスしたときに1クリックでフィード購読ができる機能を意識。

(5)コンテンツのポータビリティ/マッシュアップの確保
最新コンテンツを自動的に取得・表示するブログパーツを用意する。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.at-h.net/~minimalism/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)